• Facebook
  • Instagram

最新情報

2022.04.22イベント

【イベント】12月ー1月のイベント情報

 

 

【12月のイベント】

 

■11月29日(火)~12月4日(日)

第4回人形師 西山陽一個展

「だるまるだ」emotions 

~笑顔になる「だるまるだ」はどれ?~

西山氏が表現する「だるま」の世界。

新しい素材や表現に挑戦したバラエティ豊かな「だるまるだ」約30点が楽しめる。

来年の干支人形も登場予定。

 

 

 

■12月6日(火)~12月11日(日)

「博多人形干支人形展」

来年の干支に合わせて「卯」の干支人形約50点が大集合!

作家それぞれの個性豊かな作品を展示・販売。

 

 

 

 

■12月13日(火)~12月18日(日)

「福岡シルクロード展」

博多織伝統工芸士とクリエーター二人の作家が同じ糸を使い、

異なる技法で表現したコラボ展。

8つのテーマで、博多織作家は着物や帯・ストール、

クリエーターは織に使った絹糸をアクセサリーで表現。※販売もあり

<作家>

博多織 荒木希代

クリエーター 甲斐ゆきの

 

 

 

 

<はかた伝統工芸館 年末年始の営業について>

2022年12月28日(水)~2023年1月4日(水) 休館日

2023年1月5日(木)9:30-17:30 通常営業

 

 

【1月のイベント】

 

■2023年1月5日(木)~1月15日(日)

ーはかた伝統工芸館お正月特別企画ー

「博多張子 姫だるま展」

1年の幸運を祈願する博多の縁起もの”おきゃがり”(姫だるま)。

今では見られなくなった博多の町の”姫だるま売り”は風物詩のひとつでした。

作品展では”博多張子姫だるま”の文化を振り返りながら、

現在活躍している3人の張子師の姫だるまをお楽しみいただきます。

<張子師>三浦隆、河野正明、三好由美子

●干支コーナー(博多人形・博多張子・マルティグラス)※販売あり

●伝統工芸品が詰まった縁起のいい「福袋」販売

 

 

 

 

■1月17日(火)~1月29日(日)

「博多人形青年部 うみのせかい展」

博多人形青年部による海のいきものたちをモチーフにした

作品の展示・販売。

毎年恒例の「どうぶつ展」の第二弾です。

 

 

 

■1月31日(火)~2月12日(日)

「博多人形 雛人形展」

博多人形師たちによる個性あふれる雛人形約50点を展示・販売。