• Facebook
  • Instagram

最新情報

2022.10.17リポート

【リポート】今年も「福岡・博多の伝統工芸とアビスパ福岡のコラボ企画」を実施しました!

 

はかた伝統工芸館は、福岡・博多の伝統工芸の振興と地域の活性化・魅力づくりの活動の一環として、

「アビスパ福岡選手会smileプロジェクト」とコラボした企画を昨年より実施しています。

2021年度は、博多織のイベント実施や博多人形とのコラボで、選手全員で絵付けした「アビスパ福だるま」を

チャリティ販売し、スポーツ文化と伝統文化の振興・普及に繋げる活動に参加しました。

 

今年は選手全員で「博多張子のお面」を絵付けしチャリティ販売した「アビスパ福岡選手会smileプロジェクト」

の活動に参加しました。※この企画は9月に実施しています。

 

はかた伝統工芸館は、これからも継続して「アビスパ福岡選手会smileプロジェクト」と共に、

スポーツ文化と伝統文化の振興・普及、社会貢献活動に努めて参ります。

 

 

<アビスパ福岡の選手たちによる博多張子制作のようす>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<完成した作品の一部>

 

DF2 湯澤聖人選手

 

 

 

DF3 奈良竜樹選手

 

 

 

DF5 宮大樹選手

 

 

 

MF6 前寛之選手

 

 

 

FW10 城後寿選手

 

 

 

FW11 山岸祐也選手

 

 

 

 

FW16 渡大生選手

 

 

 

GK21 山ノ井拓己選手

 

 

 

DF22 輪湖直樹選手

 

 

 

MF25 北島祐二選手

 

 

 

DF26 井上聖也選手

 

 

 

GK31 村上昌謙選手

 

 

 

MF35 平塚悠知選手

 

 

 

MF39 田中達也選手

 

 

 

MF40 中村駿選手

 

 

 

GK41 永石拓海選手

 

 

 

 

DF44 森山公弥選手

 

 

 

 

 

選手の皆さん、ありがとうございました!

 

 

【杉山 力裕 選手会長コメント】

「昨年に続き今年もアビスパ福岡選手会smileプロジェクトの地域貢献活動に賛同

そして全面協力していただきありがとうございました!

同じ福岡を拠点に活動している、はかた伝統工芸館とアビスパ福岡がこの様な活動を続けていく事で

伝統文化とスポーツ文化が振興、普及していく事が出来ればいいなと思います。

選手たちは真剣にそして楽しみながら心を込めて博多張子のお面の絵付けをしました。

今後も継続的にこの様な活動をしていくのでまたその際はお力添えしていただければ幸いです。

今後のはかた伝統工芸館の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。」

 

  

 

 

【博多張子師 三好由美子さんコメント】


今年も「アビスパ福岡選手会smileプロジェクト」に

福岡・博多の伝統工芸のコラボができた事に感謝いたします。

選手の皆さん、持ち前の判断力と速攻で次々と世界に一つだけの博多張子のお面を作って下さいました。

選手の皆さんが楽しみながらひとつひとつ工夫して丁寧に作った”笑顔になる”博多張子です。

 

 

<スタジアムにて展示の様子>

 

9月17日(土)清水戦にて選手が絵付け制作した「博多張子お面」をスタジアム内で展示・紹介。

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】

はかた伝統工芸館では、10月22日(土)~10月30日(日)まで、

「アビスパ福岡smileプロジェクト」の活動と、

博多張子お面の制作の様子などを紹介するパネル展を開催します。

また、選手有志9名が今回の展示に向けて新たに絵付けした博多張子お面の展示も予定しています。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

イベント名:ー福岡・博多の伝統工芸とアビスパ福岡のコラボ企画ー「博多張子お面パネル展」

期 間:1022日(土)~1030日(日) 9:30-17:30

場 所:はかた伝統工芸館 企画展示コーナー 

    福岡市早良区百道浜3-1-1 福岡市博物館2

※入館無料

 

アビスパ福岡HP

https://www.avispa.co.jp/news/post-50865

https://www.avispa.co.jp/news/post-54947