• Facebook
  • Instagram

最新情報

2022.10.17お知らせ

【お知らせ】―福岡・博多の伝統工芸とアビスパ福岡のコラボ企画― 「博多張子お面パネル展」開催のお知らせ

 

はかた伝統工芸館は、福岡・博多の伝統工芸の振興と地域の活性化・魅力づくりの活動の一環として、

アビスパ福岡選手会smileプロジェクトとコラボした企画を昨年より実施しています。

コラボすることで、伝統文化とスポーツ文化の振興・普及活動に繋げる相互応援企画となります。

今年は9月に、福岡・博多の伝統工芸品である博多張子のお面を選手全員が絵付けをしてチャリティ販売を

行いました。当館イベント期間中は、その制作の様子や作品、活動などをパネルで紹介します。

また、選手有志9名が今回の展示に向けて新たに絵付けをした博多張子のお面の展示も予定しています。

                                     

 

 実施概要】 

■イベント名:ー福岡・博多の伝統工芸とアビスパ福岡のコラボ企画ー「博多張子お面パネル展」

期   間: 2022年10月22日(土)~10月30日(日)9:30-17:30(入館は17:00)

■場   所: はかた伝統工芸館 福岡市博物館2階 

内   容: 

(1)選手が絵付けした「博多張子お面」をパネルで紹介。※お面は販売終了しているため現品ではなく写真で紹介。

(2)福岡・博多の伝統工芸と「アビスパ福岡smileプロジェクト」とのコラボ企画・活動の紹介。

(3)選手有志9名による新たに絵付けした博多張子お面の展示(予定)。

 

 

アビスパ福岡選手会smileプロジェクト「博多張子お面」917日清水戦のスタジアムにて展示のようす

 

 

 

9月に制作した博多張子お面と制作の様子

 

 

 

 

 

【アビスパ福岡選手会smileプロジェクトについて】

アビスパ福岡選手会は、地域の子どもたちに「笑顔」「勇気」を与えられるように

2018年からsmileプロジェクト活動を実施しています。

選手会とアビスパ福岡は、基本理念実現のために数多くの社会貢献活動を継続して行っています。

 

 

【アビスパ福岡杉山力裕(すぎやま りきひろ)選手会長コメント】

「昨年に続き今年もアビスパ福岡選手会smileプロジェクトの地域貢献活動に賛同

そして全面協力していただきありがとうございました!

同じ福岡を拠点に活動している、はかた伝統工芸館とアビスパ福岡がこの様な活動を続けていく事で

伝統文化とスポーツ文化が振興、普及していく事が出来ればいいなと思います。

選手たちは真剣にそして楽しみながら心を込めて博多張子のお面の絵付けをしました。

今後も継続的にこの様な活動をしていくのでまたその際はお力添えしていただければ幸いです。

今後のはかた伝統工芸館の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。」

 

 

【博多張子師 三好由美子(みよし ゆみこ)さんコメント】

「今年も『アビスパ福岡選手会smileプロジェクト』に福岡・博多の伝統工芸のコラボができた事に感謝いたします。

選手の皆さん、持ち前の判断力と速攻で次々と世界にひとつだけの博多張子のお面を作って下さいました。

選手の皆さんが楽しみながらひとつひとつ工夫して丁寧に作った“笑顔になる”博多張子です。」