• Facebook
  • Instagram

最新情報

すべての記事

2021.05.04お知らせ

2021.5.3【イベント】※延期となりました。「博多人形福の神七変化作品展」開催のお知らせ



緊急事態宣言の発出を受け、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
令和3年5月12日(水)~5月31日(月)まで
臨時休館となり、
下記作品展の開催を延期させていただきます。

日程は決まり次第お知らせさせていただきます。




はかた伝統工芸館は、
5月11日(火)~5月30日(日)まで、
「博多人形福の神七変化作品展」を開催します。


今回の作品展は、
はかた伝統工芸館10年の感謝の気持ちと、
人と人とのつながりや、ものづくりのすばらしさを、
当館のシンボルである「博多人形福の神」を通して
伝えたいという想いを込めて企画しました。
  

これまで当館と関わってきた作家さんや関係者、
メディアのみなさま、そしてワークショップに
参加されたみなさま総勢78人の方々と
「福の神」を七変化しました。

ジャンルの違う作家たちなどによって化学反応が生まれ、
個性あふれる78体の作品をお楽しみいただきます。


【「博多人形福の神七変化作品展」について 】

■展示期間:2021年5月11日(火)~5月30日(日) 
9:30~17:30(最終日は16:30まで)

■場所: 福岡市早良区百道浜3丁目1-1福岡市博物館2階 はかた伝統工芸館 

■主   催: はかた伝統工芸館    
協 力:博多人形商工業協同組合


■内   容: 

<78体の意味>
これまでの感謝の気持ち39(サンキュー)+これからの感謝を表す39(サンキュー)
という意味を込めて78体にしました。


★参加いただいた作家のみなさんほか★
●博多人形/髙野幸博、梶原正二、宮永誉、永野繁大、
臼杵康弘、石田哲志、野田祐輔、田中勇気
●博多織/荒木希代
●博多張子/河野正明、三好由美子
●博多曲物/十八代目柴田玉樹
●有田焼/華仙  
●大分別府竹細工/小嶋力
●高取焼/高取焼宗家 高取春慶
 高取焼味楽窯 十五代亀井味楽、亀井久彰
 高取八仙窯 高取周一郎 
●京都爪搔本綴/服部秀司
●八女福島仏壇 漆工房岩弥/近松敏夫
●柳川イ草/九州物産 友添祐一郎
●釜山市/オク・ヨンジュン
●装飾クリエーター/甲斐ゆきの
●くまもと工芸会館、博多にわか五月会、
はかた伝統工芸館友の会、はかた国際工芸協会
ワークショップに参加されたみなさんなど 78人




【七変化した福の神の一部】