• Facebook
  • Instagram

最新情報

2021.04.24お知らせ

2021.4.24【リポート】はかた伝統工芸館 開館まであと4日。いよいよカウントダウン!




はかた伝統工芸館 開館まであと4日。
いよいよカウントダウン!


はかた伝統工芸館は、
福岡市博物館2階に移転し4月28日の開館に向けて只今準備中です。


今日からのリポートは、移転から開館までのようすをお届けしていきます。


まずは、引越しのようすから・・・
「福岡・博多の伝統工芸品が大移動!」


当館のシンボルである博多人形「福の神」と
江戸時代に制作された有形文化財である
博多人形「如来坐像」、「先人たちの博多人形の作品」
が博物館へ移動していきます。


丁寧に運ばれるようす




























歴史のある先人たちの博多人形を
博多人形師さんたちが丁寧に運びだします。















大切な先人たちの作品を1体1体包んでいるようす











はかた伝統工芸館最後の外観・・・







福岡市博物館へ到着!











今度は、新たな展示場所へ設置していきます。







「福の神」無事、見事に新たな場所へ鎮座! 

神々しい~






「如来坐像」「先人の博多人形」
「1/8サイズの博多祇園山笠飾り山」などが
続々と展示されていきます。
























NEWはかた伝統工芸館は、
ワンフロアで全面ガラス張りなのでとても開放的な空間です^^


これまで2階の常設展示室に展示していた伝統工芸品は、
同じフロアでご覧いただけます。



ドタバタの中、福岡・博多そして日本の宝である、
伝統工芸品のひとつである博多人形の設置が無事終わりました!


引っ越しに関わってくださった皆さま、ありがとうございました。


このあと、博多織、福岡県特産民工芸品、販売商品などが
続々と運び込まれ、絶賛展示中です!


お楽しみに~


皆さま、4月28日(水)13時の開館まで
しばしお待ちくださいませ。。