• Facebook
  • Instagram

最新情報

すべての記事

2021.04.14お知らせ

2021.4.14【ニュースリリース】「はかた伝統工芸館開館記念式典およびイベントのお知らせ」




はかた伝統工芸館開館記念式典およびイベントのお知らせ
 -開館記念商品「Hakata Tamate箱」限定販売!-

       

はかた伝統工芸館は、
福岡市博物館2階(福岡市早良区百道浜3-1-1)に移転し、
4月28日(水)13時より新たな装いで開館いたします。

同日10時より開館記念式典および
イベントを下記のとおり開催いたします。

開館記念式典後は、
企画展示として「博多人形節句人形展」や
博多織・博多人形の実演などがご覧いただける内覧会を行います。

また、開館を記念して、
福岡・博多の伝統工芸品が一堂に楽しめる玉手箱をイメージした
「Hakata Tamate箱」を限定販売いたします。


【 はかた伝統工芸館開館記念式典およびイベントについて 】

■日  時:2021年4月28日(水)10:00~12:00(予定)

■場  所:福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1) 

■参加者:福岡市議会議員、工芸館関係者など 40名程度
   
(1)開館式典について  場所:福岡市博物館1階講座室
10:00~    主催者挨拶(福岡市経済観光文化局長)
           来賓挨拶
          (福岡市議会経済振興委員会委員長・福岡市伝統的工芸品振興委員会委員長)

10:45頃    テープカット/場所:福岡市博物館2階はかた伝統工芸館へ移動

11:00頃    内覧会   

13:00~    開館 ※一般の来館者は13:00からの入館となります
   

(2)イベントについて

1.来館者プレゼント
ご来館いただいた方先着50名様に、はかた伝統工芸館オリジナルクリアファイルを配布。
期間:2021年4月28日(水)~5月2日(日)

2.企画展示「博多人形節句人形展」 
博多人形師16名による選りすぐりの節句人形約26点を展示・販売。
期間:2021年4月28日(水)~5月9日(日)
9:30~17:30(入館は17:00まで)※4月28日(水)は13:00から

3.博多織・博多人形の実演
目の前でご覧いただける博多織の手旗織りの実演、博多人形の原型作りの実演。
期間:2021年4月28日(水)13:00~16:30

4.開館記念「Hakata Tamate箱」限定販売
福岡・博多の伝統工芸品であり、縁起物である博多織・博多人形・博多曲物・
博多張子が一堂に楽しめる玉手箱をイメージしたはかた伝統工芸館オリジナル商品。
「日常的に飾る・使う」が楽しめる、
福岡・博多の伝統工芸品の新たな提案型商品を目指します。




【Hakata Tamate箱について】 


       


博多織は箱のフタや飾り台、壁板として使えます 






博多曲物は飾り棚や箱として、仕切りも飾り台として万能に使えます
    

★「HakataTamate箱」ここがポイント!★ 
―“縁起物”と“使い方”にこだわったすべてオリジナルの作品―

〇博多織/
博多織の伝統的な柄、厄除けなどの意味を持つ献上柄の帯地を使用。
博多曲物の箱のフタとして、人形や張子を飾る展示台、壁板として利用できます。

〇博多人形/縁起物としてそれぞれ意味を持つ
「だるま」「招き猫」「福犬」「ふくろう」をモチーフに、
運気を上げるカラーと、さまざまな縁起の意味を持つ和柄が入った
“まるごと縁起物”の博多人形4種類。

〇博多曲物/神具や縁起物である博多曲物を使用。
人形や張子を飾る箱や展示棚として、小物入れとして利用できます。

〇博多張子/古くから縁起物とされている虎がモチーフで、
幸福を意味する黄色と勢いのある表情で首振りが特徴。
今回のサイズは初めて作られたオリジナルです。

■販売期間:2021年4月28日(水)13時より  
※売り切れ次第終了

■販売数: 限定20セット 

■販売価格:20,000円(税込)