• Facebook
  • Instagram

最新情報

すべての記事

2021.02.25お知らせ

2021.2.4【イベント】3.1~3.30「はかた伝統工芸館Thanksgiving 10yrs ~To be continued~」開催のお知らせ

はかた伝統工芸館は、
2011年の開館から10年目を迎えます。

また4月下旬に福岡市博物館へ一時移転することに伴い、
3月1日(月)~3月30日(火)までの
最後の1ケ月を“感謝月間”といたします。

期間中は、これまでの「感謝」の意を込めた、
感謝祭イベントを実施しますので、お知らせいたします。



【 実施概要 】

■イベント名: 
「はかた伝統工芸館Thanksgiving 10yrs ~To be continued~」

■期   間:2021年3月1日(月)~3月30日(火) 

■営業時間:10:00~18:00(入館は17:30まで) 

■場   所: はかた伝統工芸館   ※入館無料

■内   容:  

(1)実施期間:2021年3月1日(月)~3月30日(火) 
場所/1階受付
・Thanksくじ引き/来館者全員対象、はかた伝統工芸館オリジナルグッズが当たるくじ引き
 
(2) 実施期間:2021年3月25日(木)~3月30日(火) 場所/1階企画展示室
・はかた伝統工芸館10年の歴史をパネルで紹介  
・博多織や博多人形、福岡県指定特産民工芸品などの福袋や感謝商品(39セット)販売。
・「博多人形福の神」七変化ワークショップ/これまでの感謝の意を込めて、
コロナ禍の中、少しでも明るい話題を提供できればと、
当館と福岡・博多の伝統工芸を通した参加型のイベント。

★「博多人形福の神」七変化 ワークショップについて★ 
テーマ「みんなの想い 福の神にこめて」
博多人形「福の神」レプリカ(素焼き)に、
皆さんの想い、夢や希望などを自由に描いて(絵付け)もらいます。

実施時間:1日2回実施 (1回の定員3名)1日定員6名
1回目10:00~12:00
2回目14:00~16:00

受付方法/当日受付(先着順)※整理券を配布いたします。

参加費:1,000円(小学生以下は保護者同伴)

ワークショップでは、博多人形師さんがサポートします。
ワークショップに必要な道具はこちらで用意します。

※ワークショップは1回の定員人数の制限を行い、
コロナ感染拡大防止の徹底のもと行います。


       
「福の神七変化」について                                                                       これまで当館と関わってきた作家さんや工芸関係者、
工芸ファンの方々、市民のみなさま、来館者などと一緒に、
はかた伝統工芸館のシンボルである
博多人形「福の神」のレプリカ78体に、
一人一人の想いを込めて七変化させるもの。

78体は
(これまでの39⦅感謝⦆+これからの39⦅感謝⦆)を意味する。

完成した作品はお預かりし、
福岡市博物館内に移転後、はかた伝統工芸館でお披露目します。
展示期間終了後、お返しいたします。
展示は5月上旬を予定。



博多人形「福の神」レプリカ 
(高さ10cm幅7cm)

※ワークショップでは素焼きの状態で、
自由に絵付けしていただきます。