【リポート】「親子de博多の伝統工芸体験教室」博多張子リポートVol.3

博多張子の体験教室3日目のリポートをお届けします。

今日の講師は、三浦隆さん。

博多張子の歴史などを子どもたちに説明してくれました。





博多のお祭りなどで使われる張子のタイとフクの
絵付けがスタート。

最初の色を決めていざ!彩色!











だんだん慣れてきました^^
イメージ通りに塗れてるかな・・・




















三浦先生仕上げをお願いします!









金粉でゴージャスなタイに変身!








それでは、みんなの力作をご覧ください。




















明日は、「博多おきあげ」、22日23日は「博多人形の絵付け体験」です。
















(2016年08月20日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る