6月7日(木)~19日(火)「to the Next “Pro-files” exhibition~伝統工芸を紡ぐ人たち~展」 ※終了いたしました。

平成23年4月7日のオープン以来、これまでにはかた伝統工芸館の展示やイベント等にご協力いただいた、匠や関係者の方々のプロフィール、及び作品を展示します。

伝統工芸などの作品は見ても、それに携わる人に直接会う機会は少ないもの。

そこで、当館に縁のある方々の経歴や作品を紹介し、身近に感じていただければと思います。

○出展者○14名

博多織:原田昌行、讃井勝彦

博多人形:武吉國明、中野親一、川崎修一、梶原正二、馬場千代子、岡本幸子、稲富昭満

博多伝統職の会:柴田徳五郎(博多曲物)、高柳晴一(博多鋏)、河野正明(博多張子)、杉岡良紀(マルティグラス)

福岡市観光案内ボランティア協会:脇山静代(会長)







会期:6月7日(木)~19日(火)

    午前10時~午後6時まで(入館は午後5時30分まで)

主催:はかた伝統工芸館

協力:博多織工業組合、博多人形商工業協同組合、博多伝統職の会

(2012年05月18日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る