2021.1.1【リポート】「動物の楽園」リポートVOL.1





「動物の楽園」リポートVOL.1



あけましておめでとうございます。


今日から始まりました「動物の楽園」。


博多織や博多人形、博多張子、マルティグラスの
動物たちが癒してくれます。


さっそくご紹介しましょう。



<会場正面のゾーン>


フラミンゴやかわうそ、マレーグマ、パンダなどが
共存しているゾーンです。










博多人形「フラミンゴ」

永野繁大 作

「何度も福岡市動物園に通って、
モデルとなった動物たちを
”リアル”にこだわり表現しました。」













博多人形「千里を駆ける(トラ)」

永野繁大 作








博多人形「吉丸印水晶かわうそ」

松尾吉将 作

「人形(ひとがた)にくらべ動物は、
姿、生態は様々です。その動物の魅力、
面白さをお伝えできればと思います。








博多人形「パンダ」

田中勇気 作

「動物ならではの毛なみや質感に注目してください」







博多人形「マレーグマ」

宮永誉 作

「くじゃくの羽の質感や
マレーグマなどの毛なみにこだわりました。」









博多人形「ペンギン」

宮永誉 作







マルティグラス「コアラ」

杉岡良紀 作


「一目見ればマルティグラスと
分かってもらえる作品づくりを心掛けています」








マルティグラス「ダチョウ」

杉岡良紀 作








マルティグラス「カバ・サイ」

杉岡良紀 作








マルティグラス「クマ」

杉岡良紀 作







作品は、販売もしていますが、
売り切れの作品もあります。。。



さて、まだまだ他にもリアルなオラウータンや
ほっこり系の動物たちがいますので、
リポートVOL.2をお楽しみに^^


(2021年01月01日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る