6月8日(金)第3回 はかた伝統工芸館が贈る「博多の伝統工芸、匠と語る夕べ」参加者募集!※終了いたしました。

春の「福たび」企画、はかた伝統工芸館が贈る「博多の伝統工芸、匠と語る夕べ」。

第3回目は、博多張子の匠、河野正明氏をゲストにお招きします。

河野氏は一般企業を退職後、博多張子の職人として制作活動をスタート。

そのユニークな人生経験や、作品制作にまつわるエピソードなどに耳を傾け、

共に語らい、夕食を囲んでみませんか?

今回は絵付け体験も行う予定です。奮ってご参加下さい。

開催日:6月8日(金) 午後7時~午後9時 (受付は午後6時30分から)

    ★匠によるお話 ★匠へのお尋ね ★交流会・会食 

    ※ 終了後には記念写真を撮らせていただきます。

場所: はかた伝統工芸館 1階

料金: 3,000円 (夕食代のみ)

定員: 先着12名(最低実施人数8名)

    ※ 6月4日締切

お申込み・お問い合わせ: はかた伝統工芸館 (TEL:092-409-5450

          河野正明氏        トラの博多張子

(2012年05月16日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る