2020.8.29 【イベント】2020.9.10~22              「HAKATA JAPAN 20周年記念展」開催のお知らせ







 ~多種多様なコラボ 博多織の可能性~
「HAKATA JAPAN 20周年記念展」開催のお知らせ





はかた伝統工芸館は、
9月10日(木)~9月22日(火)まで
「HAKATA JAPAN 20周年記念展」を開催。


創業92年の博多織屋直営店「HAKATA JAPAN」は、
2000年のスタート以来、一貫して様々な素材や技術、
人との融合により、博多織の新たな可能性をカタチにしてきました。
          

今回は、創立20周年を記念して、
これまでに誕生した作品から新たに誕生した作品まで
約300点を紹介、販売します。


新作として
「菓子×博多織」「有田焼×博多織」
「ステイショナリー×博多織」の新たなコラボ作品が登場します。
 


【 実施概要 】

日 時: 2020年9月10日(木)~9月22日(火)  
10:00~18:00 ※最終日は17:00まで

場 所: はかた伝統工芸館 1階 (福岡市博多区上川端町6-1)

主 催: 株式会社鴛海織物工場、はかた伝統工芸館
      
内 容: 
今回は20年で60人のものづくりの作家とコラボした中の
30人の作家とのコラボ商品や人気の定番商品、
新商品など300点を展示・販売。



<HAKATA JAPAN 会社概要>

1928年(昭和3年)に創業した博多織メーカー鴛海織物は、
博多織の持つ無限の創造性に挑戦し続け、
2000年、ニューヨークでバッグや小物などのデザイン発表にて、
「HAKATA JAPAN」としてブランドデビュー。

博多織という緻密で良質な、そして丈夫な絹織物を世界に通用する
ファッション・インテリア素材として、バッグ・小物・アクセサリーや
照明などオリジナルデザインのアイテムを企画・提案。

人・企業・素材・技術とコラボレーションしながら
博多織の可能性を世界に発信している。


【新商品】

「菓子×博多織」ー海の琥珀糖五色セットー
博多五色献上がテーマの琥珀糖と博多織のミニ巾着袋のコラボ商品。
琥珀糖は江戸時代に誕生した砂糖と寒天の菓子。
地元天然食材にこだわり、福津市の海の塩と福津産のフルーツを使用。


















「有田焼×博多織」-献上文様豆皿ー
献上文様を手書きで施した有田焼の豆皿と博多織コースターのセット。









「ステーショナリー×博多織」ー献上文様ボールペンー
献上文様を施したボールペンと博多織ペンケースのセット。

























(2020年08月29日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る