【ニュース】博多織と博多人形の伝統工芸士が誕生!①




博多織と博多人形の伝統工芸士が誕生しました!


みなさん、すばらしいニュースです!

このたび、経済産業大臣が指定した伝統的工芸品の
高度な技術・技法を保持し、産地において製造技術の
リーダーとして活躍する「伝統工芸士」に、
博多織から4名、博多人形から9名誕生しました。

現在、全国で3,977名が伝統工芸士として活躍しているということで、
今回13名がそのスペシャリストの仲間入りを果たしました!

おめでとうございます!


今日は、博多織4名のみなさんをご紹介します。

博多織の認定は、近年では最も多い4名ということで、
そのうちの2名は、
「博多織技能開発養成学校」(博多織DC)の卒業生から、
なんと初めての誕生となるそうです。

平成30年度に2名認定され、博多織の伝統工芸士は46名でしたが、
このたび50名となりました。

ほんとうに喜ばしく、すばらしいことですねえ^^


その誇らしき4名のみなさんはこちらです。

【認定者】

古賀 陽子(こが ようこ)さん





作品





岡部 由紀子(おかべ ゆきこ)さん










作品









平田 靖子(ひらた やすこ)さん






作品





吉田 香織(よしだ かおり)さん





作品




本当におめでとうございます!



今回は、写真でのご紹介になりますが、
伝統工芸士認定を記念した作品展を、
今後行う予定ですので、決まりましたらまたお知らせします。


次回は、博多人形の伝統工芸士のみなさんをご紹介します。

(2020年05月12日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る