【メディア】11月12日(火)FBS福岡放送「めんたいワイド」にて博多人形×有田焼コラボ作品「KANON」が紹介されます!

はかた伝統工芸館がプロデュースしています
博多人形×有田焼コラボ作品「KANON」が
FBS福岡放送「めんたいワイド」で紹介されます。

博多人形師・髙野幸博さんと、有田焼創作絵師・華仙さんが手がける
奇跡の「KANOAN」が出来るまでを密着していただきました。

是非、みなさんご覧ください。

日 時: 2019年11月12日(火) 16:30頃

番 組: FBS福岡放送「めんたいワイド」


★「KANON」について★

2017年10月29日に当館主催で実施したシンポジウム 
『伝統工芸サミットin博多』のイベント後に実現した
博多人形師・高野幸博氏と有田焼創作絵付師・華仙(かせん)さん
によるコラボ作品。
   
博多人形の原型をもとに、高野氏が有田焼の陶石を使用しすべて
手押しで作っています。その原型を華仙さんが、素焼き→釉薬→
本焼成→骨描き→焼成→上絵付→焼成(色が定着するまで繰り返し行う)
の工程を経て完成したものです。すべての工程をひとつひとつ             
手作業で二人の作家が持つ技術を遺憾なく発揮した作品。
それゆえ完成するまでとても厳しい奇跡の作品です。

【KANON】











(2019年11月12日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る