【リポート】親子de博多の伝統工芸体験教室 博多人形2日目」リポートVOL.5!

夏休み体験教室 博多人形体験教室2日目リポート!


今日も体験教室は、博多人形のねずみの干支人形の絵付けでした。


講師は博多人形師・髙野幸博さん。





筆の種類や使い方をまず教えてもらい、えのぐの塗り方や
色の使い方を教えてもらい、いよいよ絵付けがスタート!












最後の仕上げは博多人形の一番大切な面相です。
ねずみの鼻と目に子どもたちが魂を吹き込み、
立派なねずみの誕生です!





























髙野先生より 「みんなよくできました!」


























みなさん、お疲れ様でした。


体験教室最後は博多織です。
















(2019年08月20日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る