【募集】「夏休み特別企画 親子de博多の伝統工芸体験教室」参加者募集について 

はかた伝統工芸館では、
8月15日(木)~8月27日(火)の期間、
博多の伝統工芸を学ぼう
「夏休み特別企画 親子de博多の伝統工芸体験教室」を開催します。

期間中は、子どもたちを対象に体験教室を実施しますので
参加者を募集いたします。

当館では、毎年夏休み期間に実施しています人気のイベントとなっており、
福岡・博多の伝統工芸を、体験教室を通して、
子どもたちに知ってもらい学んでもらいます。

夏休みの想い出に、自由研究に、
博多の伝統工芸を学んでいただけるイベントです。

期間中は、博多織・博多人形・博多張子が学べる、
作品をはじめ歴史や制作工程など展示・紹介します。


【「夏休み特別企画 親子de博多の伝統工芸体験教室」参加者募集について」】

(1)「博多張子」 絵付け体験 子どもたちの自由な発想で絵付けできます。
①8月16日(金)13:30~15:00  参加費1,500円
指導者/張子師 三好由美子氏。タイとフクの張子に絵付け。

②8月17日(土)13:30~15:00  参加費1,500円
指導者/張子師 河野正明氏。博多コロコロの張子に絵付け。

③8月18日(日) 13:30~15:00  参加費1,500円
指導者/張子師 三浦隆氏。だるまの張子に絵付け。

(2)「博多人形」 絵付け体験 子どもたちの自由な発想で絵付けできます。
8月19日(月)・20日(火) 13:30~15:00 参加費:1,000円
指導者/博多人形師 髙野幸博氏。来年の干支(ねずみ)人形に絵付け。

(3)「博多織」 博多織の帯地を使って小物作り体験。
8月24日(土)13:30~15:00 参加費:1,000円
指導者/博多デザイン工房。博多織の帯地を使ったガマ口を作ります。

■場   所: はかた伝統工芸館1階 企画展示室   

■定   員: 各回10組


【体験教室の応募方法など】

(1)募集期間  2019年7月1日(月)~7月19日(金)17時まで

(2)対象者・募集定員  
①対象者 小学生(親子または保護者が参加できる方)
②募集定員 各回10組

(3)応募方法
①電話・FAX・メール・来館による申込み。応募者多数の場合は抽選。
※当選者のみ7月22日(月)までに連絡。
②3つとも申し込みも可とします。(但し、各教室1回のみ)
③申し込みの際、「希望の教室・日程」、「氏名」、「年齢・学年」、
「住所」「電話番号」「メールアドレス」をお尋ねします。


【 昨年の様子 】               




【博多張子(絵付けする張子)】

タイ・フク




博多コロコロ




だるま









(2019年06月28日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る