【リポート】★NEW★「博多人形師育成塾修了式・表彰式」リポート!

博多人形師育成塾修了式・表彰式 リポート!


将来の博多人形師を育成する「博多人形師育成塾」の 
修了式と表彰式が3月26日に行われました。

博多人形商工業協同組合 小副川祐二副理事長より
「博多人形師育成塾は、長い年月をかけた“技術”と“感性”を磨いて、
すばらしい人形師になっていただきたい、という思いで行っています。
この育成塾を卒業した人の中から、博多人形師になり、
伝統工芸士も誕生しています。
今後、皆さんの中で続けたいと思っている人は、是非、
先生の指導を受けて続けてもらいたい。
また皆さんには博多人形にこれからも何らかのかたちで
携わっていただきたい。
皆さんごくろうさまでした。





福岡市 経済観光文化局 中小企業振興部 今村寛部長より
「修了おめでとうございます。皆さんよく頑張ってこられたと思います。
伝統工芸は全国的に後継者が不足しているという中で、この育成塾は、
福岡市の人材を育てる事業としてこれまで300人以上が巣立っており、
博多人形師になった人もいます。
福岡市では、歴史と伝統をしっかりアピールし、楽しんでもらう
「博多旧市街プロジェクト」の取り組みを行っていますので、
皆さんにも引き続き、ここで学んだ博多人形の魅力を
より多くの方々に発信していただきたい。」





塾生を代表して 7期生の自覚光子さん

「博多人形師育成塾というすばらしい環境と
貴重な機会を作って下さった皆様に感謝いたします。
博多人形を一から学ぶ体験ができた事、
またその技術を惜しみなく教えていただき、
作品作りの楽しさを味わうことができました。
私たちもこれからは、博多人形のおもしろさを、
少しでも多くの方々に伝えることが出来ると思います。
育成塾に関わる全ての皆様に、厚く御礼申し上げます。」













塾生のみなさん、お疲れさまでした。

これからも、博多人形の情報発信を宜しくお願いいたします。


(2019年03月28日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る