「寿春 今昔”雅”の世界」展 -博多人形「小倉百人一首の歌人たち」と新進の博多織師たちー 平成24年1月1日(日)~5日(木) ※終了いたしました。

当館として初めて迎えるお正月。

新年にふさわしい、古き良き百人一首の博多人形と、

フレッシュな博多織師による作品が皆様をお迎えします。

今回お目見えする百人一首の歌人たちは28体。

ひとつひとつの作りが精密で、大変見応えのあるものとなっています。

福岡・博多を代表する伝統工芸で生み出す、

お正月ならではの優雅な雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

当館ならではの、喫茶の催しとして『クラムチャウダー』の振る舞いを行います♪

・期間:1月1日(日)~3日(火) (数量限定)

なくなり次第終了となっておりますので、

ぜひこの機会にお立ち寄りください。

※1月4日(水)は休まず開館致します。

主催:はかた伝統工芸館

(2011年12月22日更新)

コメントは停止中です。

このページの上へ戻る