【イベント】※終了しました。「渓雪 墨の世界」開催のお知らせ

はかた伝統工芸館は、1月10日(木)~1月15日(火)まで、
「渓雪 墨の世界展」を開催。

新たな書の世界として、書を絵とコラボさせた
独自のスタイルを確立させ、国内のみならず、
国外まで活動の場を広げている、
RBA(英国王立美術家協会会員)書家・渓雪氏の作品展。

2017年から2018年にかけて、
イギリス・フランス・マルタ・ドイツなどヨーロッパを中心に
世界で発表してきた作品をはじめ、書を絵とコラボさせた
作品を展示・販売。
           
期間中は、ご希望の書を絵とコラボして書く実演も予定しています。


【 「渓雪 墨の世界展」 実施概要 】
日 時: 2019年1月10日(木)~1月15日(火)  
10:00~18:00 ※最終日は17:00まで

場 所: はかた伝統工芸館 1階 (福岡市博多区上川端町6-1)

主 催: アトリエ遊我

内 容: 
ヨーロッパを中心に発表してきた作品や、
書を絵とコラボさせた作品を展示・販売。
期間中は、
ご希望の書を絵とコラボさせて書く実演(有料1,000円から)や
2019年カレンダーも発売。


<渓雪 Keisetsu プロフィール>
1964年 熊本県人吉市出身
1984年 書道の専門学校を主席で卒業。
2001年 福岡を中心に全国で個展活動開始。
2013年 ニューヨークで個展開催。アトリエ遊我をオープン。
2017年 RBA(英国王立美術家協会会員)授与。
2017年 ロンドン、パリ、ヴェネツィアで展覧会出展。
2018年 ラスベガス、マルタ共和国、上海で展覧会出展。
ジャパンエキスポ2018に参加(パリ)。
ジャポニズム2018グランプリ受賞。
日欧宮殿芸術祭で個展(ミュンヘン)。





      






         
        

(2019年01月07日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る