【イベント】「糸物語」開催のお知らせ

はかた伝統工芸館では、
9月13日(木)~9月18日(火)まで
「糸物語」を開催します。

【実施概要】
期 間: 9月13日(木)~9月18日(火)
時 間: 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
場 所: はかた伝統工芸館 1階企画展示室
主 催: 博多織工業組合
共 催: まゆ姫の夢プロジェクト
協 力: 
九州大学大学院農学研究院遺伝子資源開発研究センター
教授 伴野豊

<内容>
糸から織まで一貫主催する「まゆ姫の夢プロジェクト」の活動紹介。
蚕から博多織ができるまでの過程や絹糸についての展示、
ワークショップ、博多織を使用した小物の販売。

【ワークショップ】
各回14:00~15:30  1回500円
9月15日(土) 糸繰り体験 定員8名
博多織のタテ糸1本分の原糸を繭から引きます

9月16日(日) 真綿作り体験 定員6名
繭から真綿を作ります。

9月17日(祝) コースター作り 定員8名
生糸、絹糸、真綿、毛糸を使ってコースターを織ります


【まゆ姫の夢プロジェクトについて】
博多織デベロップメントカレッジ3期生の
荒木希代さんと大内田明子さんが中心となり
養蚕と生糸の取り出しから博多織までの一貫生産を目標として
2011年より活動を開始したプロジェクトです。
糸島市志摩で養蚕・製糸を大内田明子さんが主に行い、
福岡市内で染織を荒木希代さんが担当し、
生絹の着物や帯を制作しています。



<お問合せ・ワークショップ申し込み先>
池永照美 terumi.ikenaga.136@s.kyushu-u.ac.jp
小学生以上参加可能。先着順。
希望のワークショップ、お名前、連絡先、年齢を明記ください。

(2018年09月02日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る