【リポート】★NEW!★夏休み体験教室「博多人形で妖怪を作ろう」リポートVOL.4!

夏休み体験教室4日目リポートです。

今日は、博多人形師・髙野さんに教えていただきながら
絵付け体験がスタートしました。





絵付けの前に、道具である彩色の筆について、
素材をしっかり勉強し、塗り方のコツも教えてもらいました。






さらに博多人形が、来年の干支・イノシシの人形だったので、
「妖怪」と「干支」の両方を一つで二度楽しめると、
子どもたちは大喜び^^


さあ、いよいよ彩色です。
みんな自分の好きな色を決めると、先生に習った通り、
えのぐを薄く塗り重ね、下地の色を塗っていきます。











みんな自分のイメージ通りにどんどん絵付けが進みます。












仕上げに金色や金粉を入れて、ゴージャスに!
















博多人形の「妖怪」の完成です!


































博多人形の素焼きを見たり触ったりすることは
めったにできないので、みんな良かったですね~


みんな作品は「伝統工芸×妖怪祭」でしっかり展示しますね^^


明日は、「妖怪を作ろうシリーズ」最終日です。
最後のリポートもお楽しみに。






(2018年08月06日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る