【リポート】夏休み体験教室「博多張子で妖怪を作ろう」(3日目)リポートVOL.3!

張子体験教室3日目リポート!

夏休み体験教室・博多張子の絵付け体験
3日目リポートです。


今日も博多張子の体験教室は、講師の河野さんと
楽しく和やかに始まりました。





いよいよ、この白いだるまに色を入れていきます。





はじめはみんな、絵の具の色を選んだ後は、
なかなか筆が進まず、こわごわ塗っていましたが、
だんだん慣れてきて、大胆になってきました~。





















みんなの想いが詰まった「妖怪」の完成です!



































「博多張子」を知らなかった子どもたちや、
知っていてもそこまで関心がなかった子どもたちも、
この体験教室を通して、博多の伝統工芸に
興味を持って楽しんでくれたようです^


明日は、博多人形の「妖怪」づくりをお届けします。

(2018年08月05日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る