【リポート】台湾プロモーション「日本伝統工芸作家×台湾芸術家交流展『妖怪展』」リポート!

はかた伝統工芸館台湾プロモーション
「博多・有田の伝統工芸品展 in 高雄」
-日本伝統工芸作家×台湾芸術家交流展「妖怪展」-
リポートをお届けします!

はじめに、この交流展が開催されることになった経緯ですが、
これまではかた伝統工芸館が、海外プロモーションで
交流を深めてきた関係者たちを福岡に招き、
昨年10月に「伝統工芸サミットin博多」を開催しました。




そのサミットに参加した台湾のアーティスト・夏愛華さんが、
この時の作家さんたちの熱い想いに感動し、
高雄での作品展を開催することになりました。







さて、ここからは、交流展の現地でのようすをお届けします!


台湾で「ART」といえばここ、
「台湾高雄市駁二藝術特區大義倉庫」にあるアートセンター。







若い世代のアーティストたちがギャラリーや、ショップなどで活躍しています。
幅広い世代の方々が集まる今一番ARTの人気スポットとなっており、
その中にある「WINWIN ART未藝術空間」で今回の
「日本伝統工芸作家×台湾芸術家交流展『妖怪展』」が行われています。




















名前の前でパチリ!














オープニングに向けて準備中!











事前インタビュー










6月9日(土)開幕!
福岡・博多、有田の伝統工芸作家と
台湾の現代美術作家による「妖怪」をテーマにした作品展は、
オープニングも盛大に行われ、幅広い世代の方々にご覧いただきました。





「WINWIN ART未藝術空間」 蔣涵玶オーナー 挨拶




「はかた伝統工芸館」 木村誠 館長挨拶




作家と作品の紹介インタビュー
































会場のようす

























博多人形の「妖怪カプセル人形」台湾デビュー!
台湾のアーティストさんたちも参加しました~











博多張子・河野正明さん指導のもと
フクとタイの絵付けのワークショップも好評でした!

























作家と作品

















福岡・博多×有田×台湾作家さん全員集合~



左上から 
マルティグラス・髙田泰良さん、博多人形・梶原正二さん、有田焼・華仙さん
台湾アーティスト
曾上杰さん、黄景濬さん、夏愛華さん、康雅筑さん、蔣涵玶オーナー
左下 博多張子・河野正明さん、博多人形・永野繁大さん、有田焼・井上祐希さん




福岡・博多×有田作家集合~






今回は、福岡・博多、有田の伝統工芸作家さんと
台湾の現代アート作家さんとの初めての交流展となり、
お互い、みなさんワクワク・ドキドキで始まりました。

オープニングから多くの方々にご覧いただき、
台湾で流行っている「妖怪」とは違う、日本の「妖怪たち」の
登場に、大変良い反響を得ることができました!


7月22日(日)まで、行っていますので、
高雄にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

会   場: 駁二藝術特區大義倉庫「WINWIN ART未藝術空間」
住所/台湾高雄市鹽埕區大義街2-2号 C8-1


一夜明けて、作家さんたちは、帰国しましたが、
はかた伝統工芸館とWINWIN ART未藝術空間とで、
日本台湾交流協会 高雄事務所に表敬訪問しました。


ーはかた伝統工芸館 木村 誠館長ー
「これまで、台湾では、台北、台南で伝統・文化交流を
行ってきました。今回は初めての試みで、アートと伝統工芸
という切り口で、高雄で実施しましたが、大変好評を得ています。
これからも、伝統工芸のPRをはじめ台湾と日本の文化交流、
観光のPRに務めて行きたいと思います。」


ー日本台湾交流協会 高雄事務所 中郡 錦藏所長ー
「日本と台湾の文化交流は大切なことで大変ありがたく
思っています。引き続き、今回のような伝統と文化、
観光の交流を行っていただければと思います。
協会としても協力していきたいと思います。」





(2018年06月13日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る