【参加者募集】※終了しました。★NEW!★はかた伝統工芸館 講座 「博多織発祥777年-博多織をもっと身近に-」

はかた伝統工芸館では毎年、
福岡・博多の伝統工芸の歴史的・文化的背景やその芸術性を学び、
今日に至る伝統工芸品の素晴らしさを世代を超えてつないでいくため、
様々な分野の専門家を講師に招き、「はかた伝統工芸館講座」を
開催しています。

今年は、博多織発祥777周年という記念すべき年に合わせて、
博多織の匠のみなさんにいろいろな角度からお話しをお聞きし、、
博多織を学んでいただきます。

【実施概要】
イベント名: はかた伝統工芸館 講座
「博多織発祥777年-博多織をもっと身近に-」

【第1回 博多織①「歴史と共に受け継がれた博多織」】 
日 時: 平成30年6月10日(日)午後3時~4時半
講 師: 
原田織物㈱代表取締役・博多織工業組合理事
原田昌行 氏

<プロフィール>
博多織工業組合資料編集委員長、福岡商工会議所議員
博多織史編纂委員長として博多織770余年の編集に関わり、
5年の歳月をかけ海外はもとより国内の各地で資料収集に
取り組み、博多織史発刊に功績を残す。





【第2回 博多織②「染色の歴史と技術」】 
日 時: 平成30年6月17日(日)午後3時~4時半
講 師: 
(有)木下染色工場代表取締役 伝統工芸士
木下庄蔵 氏

<プロフィール>
1983年(有)木下染色工場の代表取締役として3代目を継承。
2代目より確実な技術の継承を教育され、
それを信念として現在に至る。
また新しい染色技術の導入、堅牢な染料の選択も常に心がけ、
日々努力研纘している。





【第3回 博多織③「伝統の手織り技能」】 
日 時: 平成30年6月24日(日)午後3時~4時半
講 師: 
博多織伝統工芸士会・福岡県伝統工芸士会 会長 
豊原義紀 氏

<プロフィール>
966年4月 (有)平川博多織工場入社。
1985年1月豊原織物創業。
2010年 博多織伝統工芸士会 会長に就任。
2018年 福岡県伝統工芸士会 会長に就任。
天然素材を生かした作風。




【第4回 博多織④「博多織製品の企画開発・製造・販売」】
日 時: 平成30年7月1日(日)午後3時~4時半】
講 師 :
(株)鴛海織物工場 代表取締役
鴛海伸夫 氏

<プロフィール>
1982年 祖父が創業した(株)鴛海織物工場に入社。
2000年 博多織工業組合特別事業「HAKATA JAPAN」に参画。
2007年 国の「JAPANブランド支援事業」に採択される。
2011年 直営店を博多リバレインモール1Fにオープン。 




※詳しくは、はかた伝統工芸館までお問い合わせください。
(6月1日午前10時より受付開始)
はかた伝統工芸館:
〒812-0026 福岡市博多区上川端町6-1  
TEL:092-409-5450
FAX:092-409-5460  
メールアドレス info@hakata-dentou-kougeikan.jp

お申し込みは複数回申込み可。
各回定員20名 参加費500 円。




(2018年05月31日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る