【リポート】「博多人形師育成塾表彰式・修了式」が行われました。

博多人形師育成塾表彰式・修了式リポート!

本日、博多人形師育成塾の塾生26名による
卒業作品の中から選ばれた最優秀賞1名、
優秀賞3名の表彰式と6期生23名の修了式が行われました。

博多人形商工業協同組合 小副川祐二副理事長より
「一年間という短い期間でしたが、
博多人形師としての技術・技法などを学んでもらい、
すべてを習得できるものではありませんが、
一年間の成果としてみなさん頑張ってくれました。
ただ博多人形は“かたち”がいいというだけではなく、
作るものの中に、作者の気持ちが入ってこそが本当の人形です。
技術をいかしながら、自分の表現をすることが大事です。
そのような人形師が生まれてくることを期待しています。」





福岡市 経済観光文化局 今村寛中小企業振興部長より
「これからも福岡の魅力として、伝統工芸、伝統産業にしっかり光をあてて、
魅力を発信していきたいと思います。
これまで先人が築いてきた伝統技術と皆さんたちの新しい感性の融合が、
これからの伝統産業の発展に繋がると期待しています。
博多人形の新しい歴史を刻んで行って欲しいと思います。」





塾生を代表して、田代智香さんより、
「先生方には、惜しみなく博多人形の技術を教えていただき、
熱意あるご指導に大変感謝しています。
粘土の特性を理解することから、彩色での曲面や色をつくるところまで、
幅広く勉強させていただき、感謝と共に今後にいかしていきたいと思います。」


表彰式のようす













修了式のようす






集合写真





将来、「与一賞」に挑戦する博多人形師が誕生することを
みんなで期待しましょう。








(2018年03月27日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る