【募集】※終了しました。「第28回はかた伝統工芸館匠と語る夕べ」参加者募集のお知らせ

はかた伝統工芸館では、
普段出会って話せる機会の少ない、
福岡・博多にゆかりのある伝統工芸の匠たち。
博多織や博多人形、博多曲物ほか、
伝統工芸・文化などの制作・普及に長年携わるなど、
承継・発展を担う専門家を毎回ゲストに迎えます。
伝統工芸や文化などへの熱い思いや、
制作のむずかしさ、また、喜びなど、匠の生の声に耳を傾け、
食事を共にしながら、語り合います。

是非、ご参加ください。

【実施概要】
■イベント名: 『はかた伝統工芸、匠と語る夕べ』
テーマ/博多曲物・・杉目に薫る博多の伝統
講師 /曲物師 柴田 玉樹氏

■日 時: 2018年3月30日(金) 19:00~21:00 

■定 員: 12名(先着順)

■参加費: 3,000円
※(弁当・飲み物代込/当日受付にて貰受)(予定)

講師のお話しを聞いた後は、
参加者と一緒にお食事を召し上がっていただきながらの会食となります。
参加者からのご質問などにも直接ご回答いただきながら、
博多曲物の魅力や制作のご苦労など、
ざっくばらんにお話いただき、参加者との親交をお深めください。



(2018年03月13日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る