【リポート】「木村博多織手織り専門工房展」リポート

「木村博多織手織り専門工房展」リポート!

博多織人生65年。

手織りにこだわり、つくり続ける木村佐次男氏の作品は、
帯はもちろん、私たちのライフスタイルの中で
普段使いできる小物までとても充実しています。


木村氏の織りなす帯は、
博多織の特徴である“丈夫”で“締めやすい”というのはもちろん、
シンプルな柄から、美しく繊細な柄まで幅広く、
色彩豊かなデザインは多くの方々を魅了しています。




親子競演

父の背中を追って




木村佐次男氏作



木村ゆき子さん作





男帯、名古屋帯、半幅帯・・・
ひとつは持ちたい「博多織」。

小物は、帯地で作っているので、同じ柄のものはふたつとありません。
































9月5日(火)まで開催していますので是非、見に来て下さい。





(2017年09月02日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る