【リポート】博多祇園山笠追山笠リポート!

博多祇園山笠追山笠


追山前の清道





博多の街が博多祇園山笠一色に染まった瞬間!


はかた伝統工芸館の前は、朝2時くらいから
全流が並んで待機するため、
全流が櫛田入りする前の緊迫感あふれるようすが
見れます。



櫛田入り1時間前。
当館の周辺は人、人、人・・・



1番山中洲流から準備に入ります。




























今年も熱い男たちの山笠が終わりました。

山笠が終わったあとは、沿道のごみを拾う人々や
テレビ中継のカメラ機材を撤収する人々、
信号機をもとの位置に戻す人々の姿もありました。


信号機を移動中






信号機が元の位置に




ほんとうに多くの方々が関わっているからこそ
博多祇園山笠は
毎年、こんなに盛り上がれるのだと、ひしひしと感じました!

みなさん、お疲れさまでした。






(2017年07月15日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る