【イベント】「木村博多織手織り専門工房展」開催のお知らせ

はかた伝統工芸館は、6月1日(木)~6月6日(火)まで
「木村博多織手織り専門工房展」を開催します。

博多織伝統工芸士・木村佐次男氏と娘ゆき子さんによる
手織りの博多織の作品を展示・販売します。

手織りの伝統の技を守り伝えながら、
60年以上の経験と技で数々の賞を受賞している木村氏。

帯をはじめ、バッグや財布など日常使いできる小物などの作品を
親子2代でつくり続けています。

小物は、手織りで丁寧に織られた帯地を使用しているため、
2つと同じ柄はなく一品ものです。

伝統的工芸品を身近に使っていただける
作品を中心に約100点取り揃えています。
                              
   
【 実施概要 】
■期   間: 2017年6月1日(木)~6月6日(火)

■営業時間: 10:00~18:00(入館は17:30まで) 
※最終日は17:00まで

■場   所: はかた伝統工芸館 1階企画展示室   
※入館無料

■主   催: 木村博多織手織り専門工房


【木村 佐次男(きむらさじお)プロフィール】
1936年 9月10日佐賀県馬渡島(まだらしま)生まれ
1951年 福岡県に上京し、博多織会社へ弟子入りをする
1970年 福岡県筑紫野市に工房を構え、独立
1991年 伝統工芸士認定(製織部門)
1993年 第17回福岡伝統的工芸展 入賞
1997年 福岡市技能職団体連合会より表彰
1998年 職業能力開発促進月間に福岡県より表彰
2005年 瑞寶單光章 叙勲
2008年 博多町人文化勲章 受賞




(2017年05月29日更新)

Comments are closed.

このページの上へ戻る